ラブサーチで婚活してみた | 婚活サイトおすすめ@あなたのことを見つけてもらいやすい婚活サイト特集





ラブサーチで婚活してみた

再婚希望の婚活中女性

私は当時バツイチ子持ちで、子供が小さいうちに再婚をしたいと考えていました。

できれば結婚相談所のようにお金がかかるものは避けたいので完全無料のサイトに登録しました。

しかし完全無料だと、遊びで出会いを探している男性が多い印象でした。

子持ちの私としては子供の為にも真面目に結婚を考えている男性で、最初から子供も一緒に会わせたいと思いまし。

プロフィールにも子供がいることを記載し、男性達から届いた沢山のメールに確認のメールをすると、全部といっていいほど返信は来ませんでした。

まともにプロフィールを読んでいる人はほとんどいなかったんです。

そして少しだけならお金がかかってもいいかな、試しに1ヶ月だけというつもりで有料サイトに登録してみました。

しかし、その有料サイトでは子持ちはお払い箱なんです。

キャリアも余裕もある独身女性がモテたみたいです。

一切メールは来ませんでしたし、こちらからのアプローチも二、三回返信が来たと思ったら丁寧なお断りメールでした。

お金がかかるから急いで出会おうと、無意識にガツガツしすぎてしまい、断られてしまっていたようです。

そこで男性有料で女性は無料の婚活サイト「ラブサーチ」を見つけました。

これなら私はガツガツしないし、男性は本気で出会いを探しているのではと思ったので登録しました。

ラブサーチでの婚活体験談

登録した後も男性の会員数が少ないからか無料サイトの時のように沢山のメールに返信するようなこともありません。

たまにポツポツと15歳以上年上の方からメールでアプローチされましたが・・・。

さすがに年上過ぎるという事で断りながら私からも誰かにアプローチすることにしました。

5歳年上までで探し、何通かメールしましたが、子供がネックになり、丁寧なお断りメールが来ました。

その時ある方が、『せっかく女性とやりとりできたと思ったのに残念です』と言われたです。

『なぜ?』と聞くと、『女性は無料だから登録したままサイト自体を忘れている人が多くてアプローチしても返信はなかなか来ない』と教えてもらいました。

そうか、ならば…と思い、毎晩チャットルームに入り、私はサイトを使っていますよというアピールをしてみました。

そこからチャットで大人数で話すようになったんです。

そのうちプロフィールを見てもらえるようになり、子供の話題もチャットで話すようになって1ヶ月目にやっと初めてきちんとしたアプローチがありました。

子供さんも含めて「一度昼間に会いませんか?」「子供さんは動物は好きですか?」「動物園に行きませんか?」というメールでした。

二歳年下の、チャットルーム常連の男性からでした。

一週間後に動物園で初めてその男性に会うことになりました。

チャットしていた会話の感じのまま、三人デートした後で正式にお付き合いが始まりました。

その後、誠実に一年付き合い、籍を入れました。

今は下に二人生まれて、幸せに暮らしています。